極イキ♂マッサージ

ここは政府容認の適法ヘルスケア。悩めるギャルたちがふるって伺う癒しの花園です。
で、今日そこにきたのはむちむちなボディーをしたうら若きギャル。未だに年端もいかぬ女児です。
「綺麗になって旦那さんをぎゃふんと言わせたいと。なるほど。これできたんですね」
「は、ええ。綺麗になったら喜んでもらえるかなって……」
ぱあっと表情を綻ばせ、満面の微笑で応ずる女児。スイムスーツを着ているのもあってか、女房のスタンスを一言で表せば“淫乱ビッチ“という話に無くなるが、屈託の乏しい無邪気な面構えは女児そのものだった。
あんな純粋無垢な女房のバックに立つ白衣の男子。
「わかりました。くすぐったくても我慢してくださいね。ではカラダから綺麗にしていきましょう」
そんなふうにいってメンズは女房の拳固を揉み始めたのだが、だんだん女房のお腹から下半身へともてあそび始めた!?流石に女房もそのメンズの揉みヒューマンに不調を感じて、
「あっ、あの……」
終わりさせようと始めるが、
「(な、なにこれ……甚だしく、清々しい……!?)」
女房のボディーを襲う魅力!敏感な地をやさしく、舌で舐めまわすかのように撫でられ、びくびくボディーが震えて仕舞う!?
「レディースホルモンを活発にする加療しますね」
正式作品は男子向け作品で、女児がマッサージ師にエッチされまくって仕舞うアナウンス。
ヘルスケアでエッチな事をされちゃうネタの作品って、結構ありますよね。でも正式作品はその中でもまったく読みごたえがあります!
何となく。女児がめちゃくちゃきらきらしてるからですっ!著者・shocoさんの描く女児が美しく、かわいいのもありますが、ヒロインの女児が正に愛らしい。目線を輝かせ、旦那に悦んでほしくて綺麗になろうって先入観が此方にも見て取れて、愛らしさがあります。
でもほんとにあんな女房はマッサージ師の男性にエッチなマッサージをされ、生涯初の極点トランス状態につながるのですが(笑)最初はヘルスケアなので手厚くボディを撫でまわされたり、愛撫の様なマッサージにはじまり、レディースホルモンを活発にされていきます。
そして次はぐっちょり性感マッサージ。どういうものかというと、レディースの性感帯をじかに刺激して出向くやり方。ほんとにお察し下さい(笑)
正式作品はコミナビで送信中頃。状態は3物語しか配信されていない少ない作品なのでさくさく読めるし、外部でも読みやすいかと思います。全編一生懸命コントラストで、勤めの値段も短いのが魅力的ですっ!
これは正邪一度、見本を読んで下さい!後悔しない出来ですよ!送信中にどうしても!
北九州市の不倫相談